Archive for the ‘息子’ Category

夏休み最終日

今日で夏休みも終わり。
長かったようであっという間でした。

中学受験を目指して今年から塾に通い始めた小4の娘は、夏季講習に明け暮れ・・・お盆明けに学校の宿題の計算ドリルをまるまる一冊手付かずだったことに気が付いて、大慌て。それでも、なんとか昨晩までにすべての宿題が終了したみたいなので、最終日は家族でのんびり過ごしました。

夏休みの工作もこの土日でようやく完成!

【娘作・地球と月の電動二球儀】
o0500035613411567640

材料は、発砲スチロールボールとマブチモーター、TAMIYAのプーリーセット、輪ゴム、船用パイプスクリュー、電池ボックス、アクリル塗料などなど。スチロールボールは地球と月の比率11:3に合わせて75mmと20mmの2種類を用意しました。(ダイソーや手芸店で販売しています。)

タミヤ 楽しい工作(材料)
プーリーユニットセット【70121】
580円(税込、送料別)
楽しい工作シリーズ
プーリー(L)セット【70141】
320円(税込、送料別)
楽しい工作シリーズ
プーリー(S)セット【70140】
388円(税込、送料別)
タミヤ 楽しい工作 70150
単3電池ボックス(1本用/スイッチ付)
311円(税込、送料別)
マブチモーター FA-130RA
320円(税込、送料別)
タミヤ ユニバーサルプレート
(2枚セット)(V0496)
510円(税込、送料別)

11041084_741978862594209_7040740871972207519_n

中の構造はこんな感じ。プーリーはS・Lサイズ合計4セットをフルに使用しています。写真は途中経過なので、最終段階では少し組合せが変わりました。

  (←)動かすとこんな感じ。僅かな誤差は出ますが、「地球28回自転」に対し、「月1公転・1自転」となっています。(プーリーの仕様上、27.3日周期に出来ないため、近似値の28日周期としました。)
今回は「月の裏側がなぜ見えないのか」を検証するための二球儀なので、月を自転させる仕掛けを作っていますが、月の自転を省略すれば、もっと簡単で見栄えの良いものが出来ると思います。

そして、出来栄えにいちばん影響する地球儀と月球儀についてですが、月はかなり小さくて手描きは難しいので舟型多円錐図をプリントして作っています。地球は娘の手描き。地理や気象までかなりリアルに描きこんでいてなかなかの出来栄えです。
これに地球と月の動きについての解説と、この二球儀の仕様書を面白おかしくまとめて提出するそうです。(笑)

 

 

【息子作・船】
o0500032713411567641

なんだか若大将でも乗ってそうな感じ(笑)。
この船は紙製ですが、耐水塗料を塗っているので、水に浮かべて動かせます。

材料は、ダイソーの工作用紙、マブチモーター、豆電球、船用パイプスクリュー、電池ボックス、ラッカー塗料、アクリル塗料などなど。
船工作用のパイプスクリューは娘の二球儀のシャフトとしても使用しています。

shipbase

図面は夫が描きましたが、それ以外はほとんど息子が作っています。
窓の角度や塗装、絵付けまで細部のディテールにとことんこだわり抜いていました。
自慢の一品が出来上がったらしく、学校に持っていくための梱包にも余念がありません(笑)。

工作を頑張った最後の2週間が、子ども達にとっていちばんの夏休みの思い出になったようです(^^)。

にほんブログ村 トラコミュ 小学生ママの日記へ
小学生ママの日記

 

 

↓↓ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。↓↓

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ