Archive for the ‘Miscellanea’ Category

100均素材でペンスタンドをアレンジ

デスクまわりにグリーンがあったらいいなぁと憧れているのですが、陽の当たらない私のデスクで観葉植物は育ちません(TT)。
それでも、諦められない性分なので(笑)、フェイクグリーンを置こうかなと物色していたら、パソコンの脇に置けそうなかわいいグリーン雑貨を発見。

グラス ペンスタンド DHINK GRASS PEN STAND
デスクに癒しを与えてくれる草モチーフペンホルダー
1,058円(税込、送料別)

グリーンの雰囲気を楽しめて、ペンスタンドとしても使える・・・まさに一石二鳥!
お値段もお手頃だし、と思ったのですが、これに送料がプラスされると・・・う~ん・・・。

なんとなく送料がもったいないなと思い、結局、自分で似たようなものを作ってしまいました(笑)。

20150901_1

手持ちのアンティークのマーマレードジャーにダイソーのグリーン雑貨を適当にカットして入れるだけの超簡単リメイク!!ペンの差し込みを自分の好きな深度に出来るという利点もあるし、オリジナル商品より色が渋めなところもお気に入りです。

中に入れたダイソーの商品はこちら(↓)。

20150901_2

商品名は「アロエ」って表記になってますが、細かいことは気にしない( *´艸`)

にほんブログ村 トラコミュ ステキ雑貨、買いました♪へ
ステキ雑貨、買いました♪
にほんブログ村 トラコミュ 100均・リメイク術へ
100均・リメイク術

 

 

↓↓ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。↓↓

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ

夏休み最終日

今日で夏休みも終わり。
長かったようであっという間でした。

中学受験を目指して今年から塾に通い始めた小4の娘は、夏季講習に明け暮れ・・・お盆明けに学校の宿題の計算ドリルをまるまる一冊手付かずだったことに気が付いて、大慌て。それでも、なんとか昨晩までにすべての宿題が終了したみたいなので、最終日は家族でのんびり過ごしました。

夏休みの工作もこの土日でようやく完成!

【娘作・地球と月の電動二球儀】
o0500035613411567640

材料は、発砲スチロールボールとマブチモーター、TAMIYAのプーリーセット、輪ゴム、船用パイプスクリュー、電池ボックス、アクリル塗料などなど。スチロールボールは地球と月の比率11:3に合わせて75mmと20mmの2種類を用意しました。(ダイソーや手芸店で販売しています。)

タミヤ 楽しい工作(材料)
プーリーユニットセット【70121】
580円(税込、送料別)
楽しい工作シリーズ
プーリー(L)セット【70141】
320円(税込、送料別)
楽しい工作シリーズ
プーリー(S)セット【70140】
388円(税込、送料別)
タミヤ 楽しい工作 70150
単3電池ボックス(1本用/スイッチ付)
311円(税込、送料別)
マブチモーター FA-130RA
320円(税込、送料別)
タミヤ ユニバーサルプレート
(2枚セット)(V0496)
510円(税込、送料別)

11041084_741978862594209_7040740871972207519_n

中の構造はこんな感じ。プーリーはS・Lサイズ合計4セットをフルに使用しています。写真は途中経過なので、最終段階では少し組合せが変わりました。

  (←)動かすとこんな感じ。僅かな誤差は出ますが、「地球28回自転」に対し、「月1公転・1自転」となっています。(プーリーの仕様上、27.3日周期に出来ないため、近似値の28日周期としました。)
今回は「月の裏側がなぜ見えないのか」を検証するための二球儀なので、月を自転させる仕掛けを作っていますが、月の自転を省略すれば、もっと簡単で見栄えの良いものが出来ると思います。

そして、出来栄えにいちばん影響する地球儀と月球儀についてですが、月はかなり小さくて手描きは難しいので舟型多円錐図をプリントして作っています。地球は娘の手描き。地理や気象までかなりリアルに描きこんでいてなかなかの出来栄えです。
これに地球と月の動きについての解説と、この二球儀の仕様書を面白おかしくまとめて提出するそうです。(笑)

 

 

【息子作・船】
o0500032713411567641

なんだか若大将でも乗ってそうな感じ(笑)。
この船は紙製ですが、耐水塗料を塗っているので、水に浮かべて動かせます。

材料は、ダイソーの工作用紙、マブチモーター、豆電球、船用パイプスクリュー、電池ボックス、ラッカー塗料、アクリル塗料などなど。
船工作用のパイプスクリューは娘の二球儀のシャフトとしても使用しています。

shipbase

図面は夫が描きましたが、それ以外はほとんど息子が作っています。
窓の角度や塗装、絵付けまで細部のディテールにとことんこだわり抜いていました。
自慢の一品が出来上がったらしく、学校に持っていくための梱包にも余念がありません(笑)。

工作を頑張った最後の2週間が、子ども達にとっていちばんの夏休みの思い出になったようです(^^)。

にほんブログ村 トラコミュ 小学生ママの日記へ
小学生ママの日記

 

 

↓↓ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。↓↓

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ

Les Misérables 2015

2013年4月23日のプレビュー公演から始まり、11月27日に帝国劇場で大千秋楽を迎えた2013年版『レ・ミゼラブル』が来年2015年春、再び戻ってきます。
一昨年の舞台には友人が出演していたので、娘を連れて観に行ったところ・・・それ以来娘はレミゼにすっかり取り憑かれてしまっています。

そんなレ・ミゼラブルのフラッシュモブが一昨日、日比谷で行われたみたいです☆

2015年版も友人の出演が決定(^^)・・・となると、やっぱりまた観に行きたいな~。
中学受験生がいるとこういう時に厄介なのよね。どうにか上手く日程と予算を組んで行くことは出来ないかな~。

ブログランキング・にほんブログ村へ

初・サイエンスショー

忙しくて中々UPできずにいたのですが、実は先月、サイエンスショーを初体験しました!
そもそもは他所の自治体のイベントだったんですが、サイエンスショーを見るためにこっそり参加しちゃいました。

というのも、パフォーマーの善ちゃんこと北沢善一さんとはFBを通じて親しくさせていただいていたので(笑)。機会があったらステージを観賞させていただきたいなぁと常々思っていたのですが、思わず早く実現しちゃいました(^^)。下の写真はショーの様子。(Clickでスライドします)

ムービーで撮影すればよかったのですが、私自身がショーに魅入ってしまったので、写真を撮るだけでも精一杯。つたない写真なので、ショーの雰囲気が伝わりづらいかもしれません。
でも、すっごく楽しくて、ためになるショーでしたよ☆
とはいえ、善ちゃんのショーの楽しさは、私がここでヘタな文章で感想を書くよりも、「百聞は一見に如かず」ということで、実際にショーをご覧いただくことをお勧めします!

ところで、私は善ちゃんとは偶然知り合ったため(たぶん共通の知人を介してだった気がします)、、、善ちゃんが業界ではかなり著名な方だということを知ったのはごく最近だったんです。(先に教えてください(笑))!!何も知らずに軽口叩いていた自分がコワイ・・・無知って最強だわ(笑)。ホント、すみませんでしたm(__)m

うっかりサイエンスショーが楽しすぎたので、その後も善ちゃんに色々お話を伺っていたら、サイエンスショーだけでなく、天体観望会から工作教室まで幅広い活動をされているとか。
是非是非、毎年、いや、毎シーズンで、イベントをしていただきたいくらいです!
生涯学習施設や学校、児童クラブなんかでサイエンスショーや夏休みの工作教室とか開催してくれたら、親も子も嬉しいですよね♪

ポピュラーサイエンス研究所
善ちゃんのサイエンスショーや、子供から大人まで楽しめる科学をテーマにしたワークショップやイベントの情報はこちらでCheck!

善ちゃんのブログ
科学以外にも様々な雑学が満載!ネット限定の1分間のサイエンスショーの更新情報もチェックできます☆

Jack & Diane

Bradley Rust Gray, So Yong Kimの作品Jack & Dianeシネマトゥデイに紹介されていました。
映画そのものよりライリー・キーオ(エルヴィス・プレスリーの孫)が出演していることで注目を浴びてしまっているようですが・・・(^^;

(上のムービーは TRAILERです。)

ブラッド・Soさん夫妻とは、以前仕事の関係で知り合いました。日本に単身赴任で来ていたSoさんと知り合ったのがそもそものきっかけですが、その後、海外で撮影を終えたブラッドが来日した時に、何度か一緒に食事に出かけたりしていました。そういえば、当時ブラッドが「せっかく東京に来たんだから、東京を舞台に何か撮りたい」と言って、しばらく都内を撮り歩きして、帰国前に映像を編集してショートフィルム(我が家で試写してくれたものなのでタイトルは不明)にしたものを見せてくれたこともありました。カメラワークが独特で、とても面白かったです(^^)。

今回のJack & Diane、オンラインでフルムービーが観れるので、興味のある方、是非どうぞ♪
私は英語力が足りないので、また途中までしか観ていませんが(笑)、それでも冒頭からかなり引き込まれてしまっています。